日本では多くの素晴らしいサービスや商品がキャズム(市場に普及させる際に存在する障害のこと)を越えることができずに埋もれてしまっています。

我々はそのキャズムを、広告の力で無くしていきます。